【気になる体臭を吹き飛ばせ!】

 

僕は、いろいろな人やいろいろな場所に行って人の話を聞くのが好きだ。 なぜかって、それらは価値観を変えてくれるからさ。

先日の月曜日は、幡ヶ谷駅から徒歩数分の『こまい』っていう居酒屋で仲間と飲んだ。

 

こまいの女将は、一見ツンケンしているが話せば話すほど深みがあり、帰り際には深々と頭をさげてお見送りしていただいた。

 

ここの女将(帯広出身)の作る北海道料理は本物だ。まちがいない。すべて北海道レベルだ。

 

やんややんや、仲間と楽しく飲んでいるとその中の一人が『梅干し』を注文した。

 

そして僕にこう言ったんだ。

 

GOTA、梅干しを一日一個たべると『体臭』『加齢臭』が消えるぜ!

 

ってね。

 

 

その発言にものすごく興味があって、個人レベルで調べてみるとさらに興味ふかい事がわかった。

 

旦那の加齢臭と日々戦う『たかこ』先生によると、以下のことのようだ。

 

あの酸っぱい梅干し。実は平安時代よりも前に中国から伝わった食べ物とか。そんな梅干し体臭に効くとのこと。って知ってました?そんな梅干しの効果のほどはどこから来ているのでしょう?

 

梅干しは体臭に効くのはアルカリ性食品だから

カラダは酸性に傾くと疲れやすくなるんですね。酸性に傾くとカラダの中に疲労物質である乳酸がたまります。カラダが健康だと腎臓が乳酸を処理してくれるのですがこれを処理ができないと・・・汗から乳酸が増えてしまってアンモニア臭くなります。

加齢臭とは違うんですが、あのアンモニア臭い臭いはこうして出るんですね。旦那からすると疲れてるのに臭いを臭いを感じてる理由も実はこの辺かもしれません。

 

梅干しはアルカリ性食品

そんな疲れてちょっと臭いがするなら梅干しを食べてみてはどうでしょうか?

梅干しはクエン酸をたくさん含んだアルカリ性食品なんです。酸性に傾いたカラダをアルカリ性調整してくれます。疲労物質の乳酸を分解してくれるからカラダも楽になり、口臭予防にもなります。カラダが酸化して汗がアンモニア臭いと言われることもありません。

 

クエン酸は二日酔いにも効く

クエン酸は肝臓のアルコール代謝を高め、水と二酸化炭素に分解してくれます。実は梅干しとお酒で飲む人もいますがこういう効果があったからなんですね。二日酔い臭いのはこれで対策できるかも。

 

 

体臭は梅干しに効くまとめ

カラダが疲れだして体臭が微妙って人は、いつもの食事に梅干しを1個でも取るようにしてみましょう。疲れも体臭も少しずつ取れてきます。ただ消えるのはアンモニア臭いなんですね。

そういう意味だと加齢臭に直接効果があるものではありません。加齢臭についてはアンモニア臭いというより油臭い、古本臭い臭いになります。

 

本気で加齢臭に悩まれているならまずその加齢臭を対策する石けんで体臭を消すことから始めた方がいいですよ。

 

 

 

なるほどねぇ!梅干しのアルカリ成分だったんですね!!

これは男性諸君!試さなきゃいつ試すの!!

 

そんなGOTABAR/いろどりBARごはんでは、明日から(入荷出来れば今日から)これをはじめるぜ!

 

これで、体臭と夏バテはオサラバってぇ事よ!

 

さて、本日のいろどりBARごはんのオススメとメニュー行ってみましょか!!

 

本日も、よろしくお願い致します!

 

GOTA